群馬創価学会の歴史、平和・文化・教育への活動、池田大作名誉会長と戸田第二代会長を紹介します。

総群馬 創価班大学校入卒式

総群馬の創価班大学校入卒式は11日、前橋平和会館で師弟勝利の拡大への息吹にあふれ開催された。

メッセージ紹介の後、38期生の北村さん(太田先駆県・金塚部)、37期生の堀口さん(沼田県・昭和部)が弘教を実らせた喜びを語った。

井田総群馬大学校事務局長は、どんな苦難にも逃げることなく勇敢に挑み、師弟勝利の歴史をと訴えた。

角倉同男子部長は今こそゆるがぬ信心を築く時と語り、「3・16」を目指し、先駆の弘教をと呼び掛けた。

野間創価班書記長は、師匠に応えようと、まっしぐらに広布へまい進する心を学ぶのが大学校であり、自らの姿を通して、その心を伝えていくのが創価班であると強調。日々誓願の祈りで勝利の突破口をと激励した。